初診受付はこちら

さっぽろ眼科・眼形成クリニック

〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西14丁目291-81
ウィステリア南1条ビル2F

TEL: 011-215-0996

診療のご案内

診療科目:眼科

涙目・眼瞼下垂・逆さまつげ・ものもらい・できもの・疲れ目・視力低下・しみ・ほくろ・アレルギー・義眼
外眼部疾患(涙目、下垂、内反、腫瘍などの)のほぼ全て 
眼形成手術、ドライアイ、内反症、目の周りの腫瘍
白内障、緑内障、眼性疲労
メガネ処方、コンタクトレンズのトラブル など


・眼形成涙道治療とは?

 眼形成涙道治療とは、眼瞼(まぶた)、眼窩(眼球が入る器)、涙道

(涙の鼻への通り道)など外部(目の周囲)の疾患を主に扱う診療です。

 当院では、全国でも数少ないこの治療を受けることが出来ます。

 詳しい疾患名・説明等についてはリンクページからご確認下さい。



義眼外来


・2021年1月より、義眼や眼球陥凹などに対し、義眼師の水島二三郎先生と協力し、2〜3ヶ月に1度義眼外来を行います。


  義眼技師

 「義眼工房 みずしま」義眼技師 水島二三郎先生

 

  2021年5月21日(金)午前・午後外来

​  今後の外来予定は、随時ホームページで更新します。詳しくはこちらをご確認ください。



診療方針

きちんと検査を行い、話し合いで治療方針を決めます。

私から「〇〇します」と言うのは悪性の病気だけですが、それも話し合いで決めます。

軽い治療だけを希望される方も多いです。

当院の特徴

涙目、流涙症に頭部CTを導入しています。

日帰り手術に笑気麻酔を導入しています。

いぼ、ほくろ等、良性腫瘍に対しレーザー治療を導入しています。

目の周囲の疾患に対し、保険診療から自費診療まで対応しています。