初診受付はこちら

さっぽろ眼科・眼形成クリニック

〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西14丁目291-81
ウィステリア南1条ビル2F

TEL: 011-215-0996

院長紹介

ご挨拶

 外眼部の疾患とは、目の周りすべての病気をさします。眼瞼下垂、流涙、内反症、腫瘍など多くの病気があります。眼球障害を伴うことがありますが、目の検査を行わないなど、原因検索が行われないまま治療に入ることも珍しくありません。例えば涙目などの原因検索で、腫瘍を否定しておくことは重要ですし、まぶたの病気で眼球や視力をチェックするのは重要です。

 当院では頭部CTを導入し腫瘍性疾患、骨発達異常による疾患の検査も行い、外眼部疾患に対応しています。

 眼の疾患は、情報が少なく多くの患者さまが諦めていることも多いため、諦めなくていい疾患であることを知って頂き、治療の選択をして欲しいと考えます。

 また、腫瘍の専門家としても、きれいに治すには保険治療のみでは不十分と考えていました。当院では腫瘍性疾患もきれいに治したい方にレーザー治療も選択肢に挙げています。

 治療選択は、患者さまと対話して決める時代です。「これは良いものですか?治療したほうがいい?片方だけ下垂の手術をしてもいいの?この膨らんできたもの治せますか?」など聞きたいことは、何でも聞いてください。


院長 石嶋 漢

経歴

2006年福井大学医学部卒業
2006年~2008年北海道大学病院スーパーローテート
2008年北海道大学病院眼科
2009年帯広協会病院眼科
2010年時計台記念病院眼科
2012年北海道大学病院眼科眼形成外来 
2015年北海道大学病院眼科眼形成外来 責任医師
2019年医大前中川眼科 副院長
2020年さっぽろ眼科・眼形成クリニック 院長

所属学会

日本眼科学会
日本眼形成再建外科学会
日本眼腫瘍学会
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本神経眼科学会
日本臨床腫瘍学会

資格など

日本眼科学会 眼科専門医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
日本神経眼科学会 神経眼科相談医